プロレスをこれ以上ないほど楽しむブログ

【優勝予想】満場一致、なんの疑いも無くこのチームが全勝優勝!【WORLD TAG LEAGUE 2019】

2020/02/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

札幌は初雪が降ったのでもうすべてに対してヤル気がない。

マジで、冬になると寒さで生きる気力がなくなるのでどうにかして欲しいものだ。

北国は暖かい場所に比べて自殺者が多いらしいがそれも十分うなずける。

そんなウツな状態の俺でも、先日発表された『WORLD TAG LEAGUE 2019』のエントリーを見て、未来への期待と生きる希望で思わず小躍りしてしまった。

全16チームの総当たりリーグ戦。

その中でひときわ輝く死角無しの最強チームが一組。

 

【優勝】鈴木みのる&ランス・アーチャー

 

笑ってしまうほど強すぎるチーム。もはや存在が反則だ。

ボスとランス。最強で最高。天変地異でも起こらない限り優勝は必然。

全勝か? 全勝しちゃうのか?

 

 

鈴木&ランスが優勝する理由

 

決勝戦が無いので、最終日での勝ち点で優勝が決まる今大会。

この15組の中に、ボスとUS王者に勝てるチームがどれだけいるのかと考えると優勝候補筆頭なのは間違いない。

さらに、ドーム大会で行われそうなカードを予想すると、優勝チームがさらに絞られてくる。

 

・王者であるGODの優勝はまずない

・SANADAとザックのブリティッシュヘビー級王座戦がありそうなのでイビサナの優勝はない

・US王座戦は1.5に回されるので1.4のタッグ王座戦に支障がない

・石井&ヨシハシ組は最終日のGOD戦でヨシハシが裏切るので優勝はない

 

といった説得力しかない完璧な理由により、鈴木&ランス組の優勝は確実なのである。

 

 



まとめ

 

今回のタッグリーグ、一見して敵なしという印象だが、一組だけヤバそうな相手がいる。

矢野通&コルト・カバナ組

鈴木軍ファンにとって、このチームは怖すぎる。

しかし、対戦する日程がシリーズ序盤(11.18後楽園)であることから、優勝を左右するタイミングではないことが救いである(負けそうだが)。

11.16~12.8の全公式戦、開幕戦と後楽園ホール大会以外のLIVE中継は無いっぽいので、公式HPで結果を追うしかないが、鈴木&ランスの鬼のような大殺戮劇に期待しようではないか。

 

今回のタッグリーグ、みんな、死ぬ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. アイアンフィンガー より:

    これは実に説得力のある予想!
    ボスとアーチャーに死角無し!後は天敵のYTRチーム戦を乗り切るのみ!
    YOSHI-HASHI「おい!石井!おいっ!ブスはおまえだ!おいっ!」発言に期待してます。
    そういやベストフレンズの名はジュース&フィンレーが受け継いだみたいですねw

    • devonyamaoka より:

      どうも! この予想の説得力はボス&アーチャーの強さの説得力そのものなのです。KENTA戦でのヨシハシには大いに期待ですねw え、タッグ名が受け継がれたんですか! 知らなかった。これはフィンレーがチャッキーT並みのサイコなキレ芸を見せるフラグか?

  2. デルピッポ より:

    優勝はみのる&アーチャーで問題ありませんね。ザック&タイチの可能性もありますが。
    それにしても相変わらずワクワクしませんねこの季節は(笑)ドームが2日間だからWTLも豪華メンバーになるかもと思っていた時期もありましたよ…
    辻が出ないのが残念ですね。同期の上村がSJTLで大活躍し評価爆上げで燃えるものがあったろうに…
    あとは矢野&カバナにSJTLのメガコーチズのような活躍を期待したいところ。とりあえずGODやイビサナに勝っちゃいそう。

    • devonyamaoka より:

      どうも! ボス&アーチャーが強すぎて全勝するかも?というワクワクがあるぶん、今年は去年よりはマシな気がします。去年は絶望的に何もなかったですから。辻はひとりで置いてきぼりになっている感じあるますよね。本人も焦ってなきゃいいんですが。YTR&カバナは間違いなくダークホースですから、メガコーチズ級の活躍は保証されていると思いますw

  3. リック より:

    みのるアーチャーの負ける姿が想像できない。
    みのるアーチャーが優勝なのは間違いないですが、自分はちょっと捻くれた予想してます。

    というのも最終日に「あぁ、これが事実上の優勝決定戦か」と呼べるカードが無いんですよ。
    ジュース組とイビサナ?KENTA組とみのる組?TOMOとGoDは…どうでしょうかねぇ。勝敗だけなら矢野組も予想できない。

    結論を言うと1.4で優勝決定戦+3or4wayのタイトルマッチでは無いかなと予想してます。
    結局リーグ戦ってコンテンダーマッチじゃん。という流れを多少変えれますし、最後まで勝敗が読めなくて面白いと思うのです。

    • devonyamaoka より:

      どうも! みのるアーチャーはマジで死角が無い、反則みたいなチームですよねw たしかにスケジュールを見ると、最終日のカードが微妙なので絶妙に絡み合う勝ち点の混戦が予想されますね。つまり優勝候補同士の直接対決の勝敗がカギになるかと。
      1.4で決定戦&タイトルマッチとなると、ドームが盛り上がりますね。なるほど。それ、あるかも!

  4. よろしくCRドック より:

    あれ?フネさん、2本目、3本目がない…。
    (本題)たしか、みのる&アーチャーは過去に一度優勝してますよね?あの時よりみのるは体も絞ってコンディション抜群だし、アーチャーはどお見たって強くなってるし…これで優勝しないなんてあり得ませんよね!
    自分はイビサナが仲間割れしそうな気がしてます。(あっ、デヴォンさん別に興味ないか…)失礼しました~。

    • devonyamaoka より:

      どうも! フネさん、1本目の紹介でチカラ尽きてお亡くなりになりましたw
      イビサナの仲間割れってなかなかリアルでありそうですね。いや、興味ありますってw

  5. ひらりん より:

    初めてコメントしますが、いつも楽しく読ませていただいています!
    ボス&アーチャーは確かに強すぎますね!
    でも個人的に12.8の試合でボスとKENTAがやりあってボスがドームでNEVER挑戦になったら嬉しいなって思っています!
    今年みたいに第0試合に出るボスはもう見たくないですし笑
    アーチャーはUS王座持ってるしドームではUS王座戦するんじゃないかなって思っているので、GBHが奇跡の大復活をして優勝してドームでGoDvGBHのタッグ王座戦っていう予想をしてみました笑

    • devonyamaoka より:

      どうも! コメントいただき感謝です! ボスとKENTAの絡みは実は俺も見たいですw 石井さんよりも器用にブチ切れるのでまた違った刺激がありそうw 
      ボスのドームは今年こそ目立つカタチでお願いしたいですね。
      GBH復活の気配は・・・残念ながら今のところ皆無な気がするんですがw すべて本間さんにかかってますよね。大復活したらマジで奇跡ですなあ。

  6. ogotch より:

    デヴォンさま、こんにちは。

    気分を悪くすること、承知で書きます。

    鈴木さんとランスさんに対して、団体が
    「本気でやりあえる」チームを組んだと
    そもそも思えないんですよ。

    たとえば。

    タッグリーグに出ている選手を
    デヴォンさんがシャッフルして。

    鈴木さん&ランスさんのタッグと
    「やりあえる」チーム。

    相当、増やせるハズですよ。

    新日本プロレス屈指の「捨てシリーズ」。

    ……まあ、だからこそ。

    鈴木軍の「プロレス頭」が発揮されて
    最低限の面白さは提供されるだろうと。

    ソレを期待してますよね。

    追伸。

    ランスさんがフィンレーさんを
    「ボコボコ」の「メタメタ」に
    やっつけるのを見ました。
    ※近年マレにみる叩きのめし。

    ……あそこまでやっつけられると
    フィンレーさんに「あわれみ」を
    感じてしまいました。(苦笑)

    • devonyamaoka より:

      どうも! いや、おっしゃっている意味よーくわかります。なんなら同感ですw わざとらしく変なチームばかり集まっている感はファンなら気付いているでしょう。まともなのはイビサナくらいですから。本来であればボス&ランス組みたいな死角なしのタッグチームばかりでやりあうから面白いわけですが、これが新日本プロレスのタッグの価値観なんだなと。そこを受け入れた上で楽しむしかないのです。ランスvsフィンレー観てないです。そんなにやられていたんですか。「俺は変わった」とか言っていたフィンレーですが、ランスのほうがもっと変わっていたってことですなw

  7. ogotch より:

    デヴォンさん、ごめんなさい。

    あらためてランスvsフィンレー戦を
    見直しまして、訂正いたします。

    試合で、ランスさんがフィンレーさんを
    「ボコボコ」の「メタメタ」にしたのは
    ワタクシの間違いでございました。

    ランスさんはフィンレーさんを
    ボコボコにしすぎないように。

    キチンと気づかって試合をしていました……。

    【ランスさんが気づかって試合した理由】
    フィンレーさんが何も変わってなかったから。

    ワタクシの初見の印象が間違っていたと。

    ココにお詫び申し上げます……。(遠い目)

    • devonyamaoka より:

      どうも! ランスさん、ちゃんとフィンレーさんの健康に配慮して攻撃されてたんですね。さすが慈悲深いアメリカンサイコ。フィンレーさん、変わったどころか肩にテーピングして弱くなっていた気がしますがw

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© デヴォン式パイルドライバー , 2019 All Rights Reserved.