【プロレスラー不祥事について】愛と幻想のタップアウト【※個人的意見です】

      2018/11/10

アニメ好きが人を殺せば全アニメ好きが非難され、教師が不祥事を起こせば全教員が白い目で見られ、医師が事件を起こせば全医師が疑われる。

犯罪者の罪と醜聞は、犯した本人だけの問題ではなく、地道に真面目に頑張っている同業者たちにも少なからず悪影響を及ぼします。

 

プロレスラーが犯罪を犯せば、当然プロレスラーの印象そのものが悪いものになります。

 

特に暴力事件などは言語道断で、戦うために身体を鍛え、技を磨いているレスラーが、プロレスの試合以外で一般人に暴力をふるうなどあってはならない事。

プロレスをよく知らない人にとっては、その事件を耳にしたとたんに、プロレスラーは野蛮で危険な人間の集まりなんだという印象にもなりかねません。

 

俺の子供時代、まだテレビのゴールデンタイムでプロレスを見ることができた時代。

祖父がプロレス好きで、里帰りしたときなどは一緒になって猪木やタイガーマスクの試合を観られるのが嬉しかった。

しかし、自宅では両親に「あんな乱暴なものは見ちゃいけません!」といっさいのプロレス鑑賞を禁止されていました。

プロレスが見られるのは祖父が一緒のときだけだったのです。

 

今回の事件で、世の中の親御さんたちが「プロレスなんか乱暴なものを見ちゃダメ!」と、子供たちがプロレス好きになる道を閉ざしてしまうような状況になる可能性は少なからずあるわけで、そういう意味で有名選手(引退同然だったとはいえ)による暴力事件はとんでもなく罪深い。

 

つまり、森嶋、お前はとっとと消えろ。目障りだ。プロレスラーを名乗るな。

 

 

 

とあるレスラーの不倫について

 

某巨漢プロレスラー(フリー)が、タクシーで無賃乗車したあげく一般人の運転手を半殺しにして逮捕されたその翌日。

 

今度はあろうことか、我らが新日本プロレスのリングで活躍している、ある選手についてのネガティブな記事が写真週刊誌に取り上げられました。

誰とはいいませんが、俺にとっては推しのユニット所属だし、プロレスはテクニカルで老獪、マイクパフォーマンスなんかでも今年の新日本プロレスを大いに盛り上げた影の立役者のひとり。

そんな人が、世間的に不祥事と呼ばれる案件で雑誌沙汰に。

 

あのね、今日の俺は怒っているんです!

 

誰にかって?

 

 

全日に行った武藤にです!

 

 

じゃなかった。

有名人との不倫交際ネタを雑誌に売るような恥知らずな女にですよ!

 

 



【閲覧注意】地獄の口撃開始

※ここから良識のある方は読まないでください

 

 

「8年間のドロ沼不倫」

 

問題のプロレスラーT氏との不倫を暴露した女性の記事の見出しに書いてあったワードなんですが、8年付き合ったら結構な長続きじゃない?

普通に心変わりしても不思議じゃない年月ですよね。

 

つまり単純にフラれただけなのに、それを怒りにまかせて雑誌に売るとかマジで鬼畜の所業

 

プライベートを暴露し、LINEでの会話も晒す。

 

これぞ実写版リベンジポルノですよ!(解説の金沢さん風に)

 

記事を見て「Tはひどい男だ」と言いたい気持ちもわかりますが、冷静に考えるとこの女性と雑誌が、真実を「ひどく見えるように」切り取っているだけです。

 

8年もの交際ですよ? T氏同様に、この女性だって日陰の交際を楽しんでいたのは明らかじゃないですか!

 

それをフラれた腹いせに「散々コキ使われて捨てられた」などとのたまう精神

その根底に流れるドス黒い闇を、T氏が見抜いて逃げ出したというのが正しい見解でしょう。

 

別れたあとに交際ネタを雑誌に売って復讐するような人と、真剣に付き合って結婚しようと思います?

 

つまり、T氏は被害者なので、誰にも謝罪する必要もなければ、大会を欠場する必要もない。

 

まっさらな無罪で!

 

 

 

 

プロレスラーは女性がお好き

 

プロレスラーという職業は、普段から「男性」の本能的な部分である闘争心暴力性を高めている仕事ゆえに、一般的な男性よりもさらに女好きなのかもしれません。

そういう意味で、戦う男たちにとって女性との関わりもまた、パフォーマンス向上に一役買っているのではないかとも思います。

 

しかしながら、普段強さを売って偉そうな態度をしているくせに女性関係がだらしないというのは、完全にカッコ悪いし、イメージダウン&ガッカリなのは間違いないですが。

女を捨てるのはいいけど、復讐されるのは超絶みっともないです。

 

新日本プロレスにそういった人たち多めなのは、やはり身体と精神を鍛えすぎてしまい、一般的な精神の脆さに疎いからではないかと推測します。

 

相手が傷ついているという状況はわかっても、レスラー本人からしたら「ショックなことがあったら筋トレでもして発散させられるし」程度の認識である可能性が高い(つまりただのバカ)

 

プロレスラーにとって「恋愛」というものが、それほど人生において重要な位置を占めていないのかもしれません。

 

女性との遊び方がわからないというのは、やはりそれほど練習に打ち込んできた証拠でもあります。

 

そんな純粋なプロレスラー(バカ)のみなさんに、「プロレスラーと関係を持ちたい」なんてことを常に考えている不純な女性ファンがハイエナのように近づき食い物にする。

 

さらに、別れを切り出されたら逆上して関係をマスコミに売るなんて、こんなことが許されていいのでしょうか。

 

定期的に浮かび上がるプロレスラーの女性問題は、すべて女性側のリベンジポルノがきっかけで世に出てきます。

それも、別に暴力を振るわれたとか、金を巻き上げられたとか、ベッドでウンコを漏らされたとか、なにか非道なことをされたわけではなく、単にフラれただけなのにそれを復讐するとか、どんだけ悪魔なんだ。

 

こんなんでプロレスがイメージダウンしたんじゃ、もうプロレスの明るい未来が見えません!

 

 

見つけろテメエで!

 

 

 

 

新日本プロレスの判断は?

 

今回の女性問題は、世間的には不祥事であるゆえに「新日本プロレス」の会社としての判断&処分がどうなるのかが心配です。

T氏が取締役をつとめるプロレス団体はすでに謝罪文は出しており、その経緯と今後の処分についての説明もこれからあるみたいです。

 

豪華メンバーが出場する沖縄での興行やタ〇タイチ興行(不倫タッグ)が控えている状況での不祥事沙汰。

 

まさに、相手の女性側が「狙った」タイミングであることは間違いなく、「自分も不幸になったんだから、T氏だけでなく、そのファンどももみんな不幸になってしまえ!」という、まさにこれは貞子的な呪いだと言っても過言ではありません。

 

この女、もはやプロレスファン全員を呪いにきている。

 

やだこあい。。。

 

 



まとめ

 

さて、最後になりますが、有名人の不倫ネタを記事にするマスコミや、そんな報道を見て「不倫けしからん!」とか怒り出す薄汚い神経の、全身ストレスの塊みたいな人たちのほうが、不倫している人よりもずっと不快ですね俺は。

 

「奥さんが可哀想」とか「裏切り行為だ」とかさ。

結婚生活や夫婦関係というプライベートなことを、アカの他人が「夫婦はこうあるべき」なんて勝手に妄想して、罪だ罰だとか批判する意味がわかりません。

 

そもそも「結婚したら相手は無条件に自分だけをずっと愛してくれるはず」なんて考えはロクなもんじゃないですよ。

男性も女性も、結婚後にだらしなくなるカップルなんてたくさんいます。

 

「裏切られた」とか「騙された」とか、他人のせいにしているヒマあったら自分を磨けと。

 

五体不満足の乙武さんなんかは「結婚はギャンブルだ」という名言を残していて、俺はすごく共感しました。

男女が共に暮らしていくってのは、一瞬一瞬が勝負であり常にチャレンジなんだから「保証された幸せ」なんてあり得ない。

 

「不倫」なんてのは結婚後に努力をしようとしない奴が生み出した「相手に都合良く罪を擦り付ける」言葉でしかないと思います。

 

もし、結婚相手以外とセックスをする「不倫」が罪なら、結婚相手とセックスをしない「セックスレス夫婦」のほうがもっと重罪だろうが。いい加減にしろ。

 

こんなこと書いていると「お前はいったい何と戦っているんだ?」って思われそうだからそろそろやめますが。

 

ではでは。

 


人気ブログランキング

 - ニュースネタ, 未分類