【4・14後楽園ホール】タイチとミラノさんの漫才解説でほっこりした【Road to レスリングどんたく】

   

新日本プロレス4・14後楽園ホール大会『Road To レスリングどんたく』

広島、熊本、福岡でのビッグマッチが相次いで開催されるこのシリーズは、タイトルマッチが多いぶん前哨戦もアツい。

しかもすべてがユニット抗争になっているので、対戦カードが全面対抗戦の様相を見せているところも楽しみのひとつです。

そんなワクワクなシリーズ2日目の感想を書こうと思ったんですが。。。

新日本プロレスワールドでの実況解説が面白すぎて、結果的に「試合の感想」ではなく「解説の感想」が大部分を占めてしまいますが、そのへんご了承のほど。



イリミネ―ションマッチって面白すぎるよね

 

今大会のメインイベントは、ロス・インゴベルナブレス・ハポンVS鈴木軍のイリミネ―ションマッチでした。

先日のケイオスVS本隊のやつも面白かったんですが、今回もスリル満点の試合展開。

タイトルマッチの前哨戦なので、対戦相手同士がどんな駆け引きをするのか? そして神ルールであるオーバー・ザ・トップロープの緊張感が最高に楽しい。

しかも今回は、場外までも容赦なく戦場に変えてしまう鈴木軍の面々が、会場内を縦横無尽に暴れまくってロスインゴはもちろん観客の被害も甚大。

ランス・アーチャーさんのスプリンクラー&子どもいじめボスによる地獄の場外痛めつけフルコースなど、リング外でとんでもない暴力が行われるのでカメラがいくつあっても足りない状況でした。

 

放送席のタイチまでも攻撃に加担。ヒールユニットのお手本みたいな人たち

 

【勝敗の流れ】

 

●金丸がレフリーの目をそらしてBUSHIに金的。丸め込んでBUSHIを仕留める。

●その直後、今度は内藤が金丸にローブローをお見舞いし、EVILがラリアットでアシスト。内藤のジャックナイフ式エビ固めで3カウント。金丸脱落。

●鈴木と内藤による、お約束とも言える無駄なエプロンサイドでの攻防の末、内藤が鈴木を道連れにして同時に脱落。しかし、その後鈴木が場外で内藤を襲って、仲良くじゃれ合いながらバックステージへ消える。

●デイビーボーイ・スミスJr.はSANADAにドラゴンスクリューを喰らい落とされ脱落。

●ランス・アーチャーがSANADAを落とし、EVILともエプロン際でドタバタやった後に落として、ロスインゴ2人敗退。

●残ったヒロムが頭脳プレーでアーチャーを落とし、エル・デスペラードとの一騎射ち、かと思ったら脱落した金丸がウイスキーミストを噴射。デスペラードの丸め込み技エル・エス・クレロで3カウント。

 

デスペさん1人が勝ち残り、鈴木軍の勝利!

 

ボスがいねえから俺が言うぞ。
俺たちスズキグン、イチバーン。。。

 

デスペさんのマイク、めちゃくちゃカッケエ。

イケボだから、なんか声が心地よい。
この人の解説トークも聞いてみたいです。

 

 

 

放送席にタイチが登場! デタラメ解説の嵐

 

さて、試合終了後のタイチが控室にも戻らずにダイレクトに放送席にスタンバイして、みなさんお待ちかねのタイチ解説タイムが開始。

この破天荒さがタイチの魅力ですね。

しかも、まともに解説する気が無いというか、ほとんどミラノさんと遊びたくて来ている感じが無邪気でほっこりします。

ミラノさんも迷惑がっているけど、内心とても楽しそうなところも微笑ましいわけです。

てなわけでお約束のタイチ解説語録の一部を紹介します。

 

 

 

真壁刀義&トーア・ヘナーレ組 VS 石井智宏&矢野通組

 

(試合開始5分後くらいで)

タイチ
「こなきゃよかった、、、全然興味ないわこの試合。ぜんぜん面白くねーよこの試合」

 

 

(矢野がコーナーマットを外してからの攻防中)

タイチ
「コーナーマット外れてるけどいいの?」

ミラノさん
「いやホントはダメだけど・・・」

タイチ
「レフリー全然無視してんじゃん。俺もやろうかな、許されるなら」

 

 

(真壁の攻撃について清野アナがタイチに意見を求めると)

タイチ
「真壁も矢野も腹ポチャポチャしてるけど、夜中にお菓子食ってんなこいつら」

 

 

(真壁をキングコングだと言ったミラノさんに対し)

タイチ
「ゴリラに失礼だろ。ゴリラ以下だ、この顔」

 

 

(KOされたヘナーレを介抱するために数人のヤングライオンがリングに上がったとき)

タイチ
「ハゲばっかじゃねえかリング上」



CHAOS VS 本隊 8人タッグマッチ

 

(一人づつ選手が入場してくる4人目くらいで)

タイチ
「なげえ。あと何人出てくるんだよ。飽きてきた」

 

(ジュース・ロビンソン登場で)

タイチ
「あ、今日、HG出てんだ」

ミラノさん
「HGじゃないよ。ジュース・ロビンソンだよ」

清野アナ
「コスチュームが白ですから、HGとは違います」

ミラノさん
「あーなんかHGに見えて来た」←ノッてあげるミラノさん

タイチ
「そうだよ。意識してるよ」

 

 

(大活躍するエルガンを見て)

タイチ
「すげえなこのデブ」

 

(さらに活躍するエルガンに)

タイチ
「すげえなこのハゲ」

ミラノさん
「デブじゃないのかよ?」←なにげに暴言w

タイチ
「すげえなこの白ブタ」

清野さん
「なかなか呼び名が定まりません!」←なんの実況だw

 

 

(試合終了後)

タイチ
「ガムの味なくなっちゃった」

ミラノさん
「今日、ガム2個目あるの?」 ←なんの心配?w

(ゴソゴソ)

ミラノさん
「なんでハダカでポケットに入ってんだよガム、紙に包めよ」

タイチ
「だってTAKAのをもらってきたんだもん」←理由になってない

 

 

ロス・インゴベルナブレス・ハポン VS 鈴木軍

 

(金丸義信の入場時)

タイチ
「誰の曲かと思ったらこれノブの曲か」

ミラノさん
「なんで知らないんだよ」

 

 

(内藤がなかなか入場して来ない)

タイチ
「早く来いよ。終電逃しちゃうよ」

ミラノさん
「電車で来てんのかよ」

清野アナ
「まだ8時20分です」

 

 

(試合が終了し選手が退場しているとき)

タイチ
「みんな帰っちまった。俺も帰ろ」

ミラノさん
「え?帰んの?」

タイチ
「これ終わって戻ると、鈴木軍の控室に誰もいないんだよいっつも」

ミラノさん
「淋しがりやかよ。いろよ。仕事だろ」

タイチ
「帰らせろよ。うるせえよ。ゴミとか捨てとけよ」

ミラノさん
「なんでお前のガム捨てなきゃなんねーんだよ!」

タイチ
「また会おうぜ」

ミラノさん
「またって、解説やっぱ気に入ってるんだ。。。」

 

 

(バックステージの金丸&デスペ組に)

タイチ
「すげえよ、お前ら! 強えよ! こんなに強かったかお前ら? ビビったよ!」

 

 

まとめ

 

やっぱタイチ&ミラノさんの解説はいいですね。

たまに試合内容が頭に入らないことがあるのが問題ですがw

というわけで、開幕2日目の後楽園ホール大会の感想でした。

これからまだまだ長いシリーズ。

4・23のジュニアタッグ王座戦では、ついに鈴木軍とロスインゴのジュニア勢が決着を付けます。

どんな結果になるにせよ、間違いなく激しい戦いになるでしょう。

そして次のタイチの解説にも期待。

というわけで今回はこのへんで。

ではでは

 

 

 - レスリングどんたく , , ,