【棚橋復帰】ニュージャパンカップ2018の優勝予想【新日本プロレス】

      2018/03/13

新日本プロレス春(というか札幌はまだ冬)の一大イベントと言えばニュージャパンカップ。

このたび、3・9後楽園ホール大会から開幕する『NEW JAPAN CUP 2018』の対戦カードが、例年通り何の盛り上がりも無く公式サイトでひっそりと発表されましたので、トーナメントの見どころや注目の参加選手について書きます。

さらには個人的な優勝予想(というか願望)も一緒にしちゃうもん。

 

 

NJC優勝者は上半期の主役に!

 

ニュージャパンカップ(以下NJC)は、通称「春のG1」なんて呼ばれていますが、明らかにG1ほどの盛り上がりは無いというか、そもそも各タイトルの王者が出場していないし、たいして実績を残していない選手がうっかり出場できたりするという時点で、価値として微妙な大会です。

 

ただ、優勝者には“次のビッグマッチでタイトル挑戦”というステキな特典が約束される。

 

「誰が優勝するのか?」という予想と共に「どのタイトルに挑戦するのか?」を予想する楽しみもあるので、そこはファンとしてはワクワクするポイント。

昨年の大会では、柴田勝頼選手が優勝して、まさかのIWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ選手に挑戦を表明。

その年の前半戦での大きな盛り上がりに貢献したのでした。

 

ちなみに、優勝者の好待遇とは対照的に、準優勝したバッドラック・ファレ選手には、次の大会の第一試合でヤングライオンとシングルマッチという血も涙もない冷遇が待っていたりするから怖い。

 

 

「いや運営、あんた鬼か!」と言いながらグラネードを炸裂させるファレさん

 

 

とにかく、決勝戦に残ったとしても天国と地獄なこの大会。

そういった意味では、かなり注目度の高い大会と言えるでしょう。



今年のNJCは出場選手が意味不明

 

さて、先日発表されたNJC出場選手を見て、俺はかなり違和感を感じました。

 

 

(NJC2018出場選手)

マイケル・エルガン
石井智宏
ジュース・ロビンソン
高橋裕二郎
棚橋弘至
タイチ
バッドラック・ファレ
ランス・アーチャー
内藤哲也
ザック・セイバーJr.
YOSHI-HASHI
飯伏幸太
矢野通
デイビーボーイ・スミスJr.
チャッキーT
SANADA

 

これ、どういう人選なのか?と関係者に問い詰めたい気持ちでいっぱいになりますね。

だって気になる(というか疑問のある)選手がいますよね2名ほど。

 

まずタイチ

 

まだヘビー級として一試合も行っていないのに、いきなり登場しているのはどういう了見なんでしょうか。

実績ゼロでエントリーし、初戦が棚橋の復帰戦

果たしてタイチの立ち位置ってどこなのか?

ただでさえ鈴木軍は、KESとザック・セイバーの3人も出場しているので、ユニット枠としても十分多いし。

つまり、今大会のキーパーソンは、この存在の意味が不明なタイチである可能性が非常に高い気がします。

 

前半戦の注目カードNo1
棚橋弘至 VS タイチ (3・10愛知大会)

 

そしてもうひとり、意味不明なのがチャッキーTです。

俺が予想するに、もともとバレッタが出場予定だったけど、ケガでやむを得ずチャッキーTとなってしまった可能性が微レ存。

どちらにせよ大した活躍は期待できない、というかインパクトとして弱いですよね。

 

どうせROH関係者から出場させるのであれば、その動向&ビジュアル共にインパクト抜群のビアシティ・ブルーザーさんを登場させて欲しかったなあ。

 

初戦でSANADA VS ビアシティさんなんて、なんかファンタスティックかつロマンチック。

 

SANADAとチャッキーTが睨み合ってさあ試合開始か?ってタイミングで、またもビアシティさんが乱入。

チャッキーから出場権利奪ったりしねえかなあ。

 

前半戦の注目カードNo2
SANADA VS チャッキーT ※試合開始直前にビアシティに変更 (3・12高松大会)

 

 

コメントにも夢がいっぱい詰まっているビアシティさんの乱入に期待(ねえよ)

 

 

棚橋さん、たった1か月で復帰

 

右膝変形性関節症というケガで欠場していた棚橋弘至選手。

最後の試合は1・27札幌大会での鈴木みのる戦でしたが、それからたった1か月あまりで復帰するとのことで、またもファンの間から「大丈夫なの?」と言う声が飛びまくっております。

 

この人なりに、十分休んだしケガも良くなったと思っているんでしょうけど、この期間ではおそらく完璧に治ってはいないでしょう。

俺は医者じゃないし、ケガの内容もよくわかりませんが、昨年から引きずって酷使したヒザですから、さすがに1か月で完治は難しいのではと思いますね。

 

リハビリなんかも時間をかけて慎重にやって欲しいし、いつも棚橋さんはケガしては少し休み、ケガしては少し休みを繰り返している印象なので、やっぱり完治していないのに我慢できずにすぐプロレスしちゃうからケガしやすいんじゃねーの?と思わずにはいられないんですがどうなんでしょうね。

 

そんな心配をするファンたちを、なんとか安心させようとする棚橋さんの苦肉の面白ネタがこちら。

 

全然、関係ないですけど、誕生日が11月13日なんですよ。1113“イイヒザ”の日なんですよ。ね?(笑)。“イイヒザ”の日に生まれたんでね。まあ、そんだけです。フフフ。

引用元:新日本プロレス公式HP

 

 

ほらね。

 

ヒザのことをますます心配になってしまうほどの圧倒的なスベリ具合です。

 

 

やせ我慢をしているようにしか見えない棚橋さん

 

 

 

NJC2018優勝者を予想してみよう

 

棚橋さんの復帰、タイチのヘビー転向初参戦、ビアシティさん乱入でチャッキーから出場権を奪う、など見どころ満載な今年のNJC(一部妄想)

 

俺の優勝予想はズバリ!

 

 

高橋裕二郎!!

 

 

みなさんもこの予想にはぐうの音も出ないと思います。

まさに反論の余地なしといった感じでしょう。

 

 

決勝戦はもちろん

高橋裕二郎 VS 内藤哲也

という圧倒的に素晴らしいカードになるわけです。

 

さらに、優勝後に表明するタイトル挑戦はIWGPヘビー級王座。

4月の両国のメインイベントにオカダと裕二郎が因縁の対峙。

200%間違いないです。

これマジ!



まとめ

 

まずはお詫びから。

優勝予想しつつも、NJCまったく関係のないビアシティ・ブルーザー選手のことを話題にしたり、画像を貼ってしまったりしてすみません。

とにかく、3・9後楽園ホールから3・21アオーレ長岡の決勝戦まで目が離せないニュージャパンカップ2018。

このシリーズを思う存分楽しむために、みんなで優勝予想しまくりましょう。

予想するだけならタダなんだから、みんなもどんどん破天荒な予想してくださいね!

ではでは

 

 - ニュージャパンカップ2018, 大会の見どころ, 展開予想